• 2017.01.12 Thursday
  • category:- | author:スポンサードリンク | - -
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
昨日走行を終えた時点では、「明日は行かない」という回答だった8bonですが、今日でトリトン TypeBが走れるのも最後だし、Yu-兄貴が走りに行くというので、是非一緒に練習しよう!!ということで行ってきました。

トリトンへ向かう車の中でも「(カートの練習に)行かない」なんて言っていた8bonでしたが、Yu-兄貴の顔を見たら、とても嬉しそうにしていました♪

エンジンが気に入らないというので、No.2に載せ替えて…ちょっとスタート時間が遅くなってしまいましたが、まずは、Yu-兄貴の後ろについて走り出す。テンションが低かったわりに、なかなかやる気が見える走りをしていました♪

次は、前後を入れ替わって走ってみる。
以前はYu-兄貴に先を譲っていた8bonですが、今日は抜かれまいと頑張って走る姿がありました。

ピットに戻ってきて、なかなかカートから降りようとしないと思ったら、またまたそのまま居眠りしていました。
今日は曇っていて気温も上がらず、見ているPaPaやMaMaはちょっと寒いくらいだったので、風邪を引かないかと多少心配にはなりましたが「降りる?」と聞くと「降りない」というので、PaPaのジャケットをかけてそのままにすることにしました。

合間にレンタルカートやレッスンの子たちの走行が入り、あっという間に時間が過ぎてしまって、本日最後の走行時間となりそうだったので、「Yu-兄貴が走りに行ったよ(←嘘)」「Hai兄ちゃん来たよ(←嘘)」などなど一生懸命起こそうとしても、なかなか起きない;今日はもうダメかなぁ〜とあきらめつつ、そのままにしていたのですが…

レンタルカートの走行が終わり、Yu-兄貴がエンジンをかけて準備をした瞬間、今まで起きなかったのが嘘のように目を覚まし、エンジンをかけると動き出した。

「寝起きだし大丈夫かなぁ?」と思って見守っていましたが、寝起きを感じさせないしっかりとした走りをしていました。

今日の8bonの走りは「やる時はやるぞ!!」って、なんだかそんな感じでした。

ここ最近、練習においても“走る時は走る/遊ぶ時は遊ぶ”“片づけもする”と、何だか以前の8bonよりもすごく成長したように思います。


続きを読む >>
先週の日曜日にHai兄ちゃんに教えてもらった2コーナーの走り方(主にブレーキング)を練習するぞ!! ということで、トリトンへ行ってきました。

昨夜の時点で、Yu-兄貴が来ないと知るとちょっとテンションは下がったのですが、次回Hai兄ちゃんに会った時に、「"ちゃんと出来るようになったよ♪”と見せられるように頑張ろう!!」ということを目標にして、気合いを入れて頑張っていました。

最初は、全体的な走行もあまり良くはなく、中盤もなかなか思うようにうまくコーナーリングできず、何度かピットロードに戻ってきたりして、テンションも下がっている様子でしたが、「2コーナーだけで他はうまく走れなくても良いから!!」とあくまで2コーナーだけに集中するように促して走らせていたら11時頃にはなかなかイイ感じに走れるようになってきました。また、それに付随して、3コーナーも以前に比べると多少イイ感じに走れるようになってきました。
アクセルをぎりぎりまで踏んで、コーナー手前できっちりブレーキング。立ち上がりのアクセルワークにも注意する。これがきちんと身に付けば、レインボーで走ってももう少しタイムも上がるのではないかな!?と思います。


少し調子に乗ってイイ感じで走っていた時のタイムは、アルファノのスイッチを入れ忘れていて計測できていませんでしたが、その前の走りでは24.1秒台で走り、それ以上に良い走りをしていたので23秒台で走れていたものと思います。

エンジンは相変わらずまだまだ好調とはいえず10.53が最高でした。。。
レースまでにもっと回るようになるのだろうか???


今日は、わりと練習に集中できていたようで、休憩中も比較的おとなしくしていたし、走行前の準備もさっさとしていました。走行を終えた後も、ヘルメットを拭き・タイヤの空気を抜くという後片づけをしていました。
まるで8bonでは無いかのような真面目っぷりでしたが(いや、それでもまだまだなのですが…以前と比べればすごい成長です♪)、Hai兄ちゃんからとても良い影響を受け、また、Hai兄ちゃんが居なくても、教えてもらったことを守ろうとする姿勢が見られ、ちょっと感心しました。そして、MaMaはまたHai兄ちゃんに感謝するのでありました。。。
昨日のような走り方では、きっと来月のレースで表彰台はあり得ないだろう…ということで、午前中だけでもレインボーへ行こうかと思っていたのですが、大好きなHai君がトリトンへ行く予定だと知り、「トリトンへ行きたい」と言うので、本日はトリトンへ行くことにしました。

ほんの少し出発が遅れ、着いたのは9:05頃。Hai君の姿を見つけるとテンションUPの8bon。一緒に走れると上機嫌で、いつになく準備も早いです。

昨日に続いて一緒に練習することにしていたYoh君も来ていたし、前回のARTAでTTでは1位だったSo君も来ていて、ちょうど個々のレベルが同じくらいで、抜きつ抜かれつレベルの高い練習ができるかな!?といった感じです。


Hai君は今日初めて走るという(トリトンTypeB)コースでもさすがに上手です。それに引っ張られるかのように8bonも他のみんなもとても熱心に走っていていました。



走りを終えたあと、アドバイスをくれるHai君の話を8bonは真剣に聞いていました。

次の走行ではイヤホンをつけて走ったのですが、Papaの話は話半分にしか聞いていないくせに、PaPaに代わってHai君が指示してくれると、すぐさまそれを実行しようとする走りが見られました。

やはり、8bonはブレーキのタイミングが遅い。そして、弱い。
Hai君は、8bonが実行できそうな形を考え、改善方法を数パターン話してくれたので、今後の練習でも注意していこうと思います。


走行を終えた後も、「ヘルメットは自分で拭く」「後かたづけをする」ということ言われると素直に聞いて実行する8bon。普段は着替えもせず遊びに夢中になって、PaPaたちが呼んでも無視するくらいの勢いなのですが、やはりHai君の言うことに対しては全く反応が違います。

こんなに素敵な先輩に巡り会えて8bonは幸せ者だと思います。
&PaPa&MaMaも、Hai君が指示してくれると素直に従い、いつもとはちがって扱いやすい8bonになるのでとてもありがたいです。

Hai君はカデットクラスなので、普段走っているコースも違うし、一緒の時間帯に走ることは無いのですが、今日は8bonにとって貴重な経験とたくさん勉強をさせてもらえて、とてもありがたかったです。
本日11月7日は、8bonの5歳の誕生日です。
この1年でまた何かしら大きく成長してくれることを期待して…



誕生日プレゼントは、やっぱり、グランツーリスモ<PSP版>です^^

ソニー 【PSP】グランツーリスモ UCJS10100
PSP版で獲得した車は、2010年3月発売予定のグランツーリスモ5に引き継げるという話も…!?


そんな今日は、11月1日よりレイアウト変更された“トリトン新コース(TypeB)”にて実施されたARTAに参加させていただいてきました。


朝一番、久々にYu-兄貴に会えて、満面の笑みと共にかなりハイテンションになっていた8bon♪
この調子で、今日は良い線いくかなぁ…?



フリー走行では、「初めて走るレイアウトなので、どうかなぁ?」と思いつつ見守っていましたが、先日の名阪にて“いつもと違うコースで走る”ということを経験したのが功を奏したのか、躊躇することなくマイペースにガンガン走っていました。

本日の結果は…
TT は24.57秒で2位。

予選はスタートをきった時から1位をキープ。

決勝もなんとか守り抜き、1位でチェッカーを受けることができました。

今まで、TTでは必ずと言って良いほどスピンをしていたのが今回は一度もせず、予選・決勝ともに真面目に走りきったのは今回が初めてです。

今日は朝から、「今日は8bonの誕生日なので、皆様、是非、優勝という誕生日プレゼントを!!」なんてMaMaが冗談を言ったりしていましたが、それが現実となり、喜びと共にちょっと驚きました。


初めての優勝で、表彰台の一番高いところに立つこともでき、また、いただいたミニカーには、“お誕生日おめでとう”というメッセージと共に松下先生のサインも入っていて、8bonはとても喜んでいました。

20091107ARTA-Win


今日という日は、人生にておいてそう多くはないであろう、とても素敵で、記念に残る誕生日になりました。


ARTAの様子は、 長谷川謙一先生のBlog と、レーサー松下昌揮先生のBlog 1 ・ 2 でも見ることができます♪
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM