• 2017.01.12 Thursday
  • category:- | author:スポンサードリンク | - -
  • スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | -| pookmark |
明日、明後日にはトリトンから8bon号(カート)をお引っ越しさせねばならない!!

ということで、「何とか26日中には納車を!!」と担当の方にお願いしていたのですが、午後3時過ぎにディーラーへナンバーなどが届き、最後の作業を済ませてもらい、なんとかギリギリセーフで午後6時過ぎに我が家にやって来ました。

Yu-君号とはえらい違いでどノーマルな白色は微妙だなぁ〜というのが正直な印象ですが、フロントの黒バンパーは個人的には気に入ってます♪
Papaとは好みが異なる部分も多いのですが、これからボチボチと年月をかけてカスタマイズしていければ良いなぁ〜と思っています♪ そして、今回こそ、長く乗り続けるぞ!!


納車後、Papaを迎えにセントレア空港まで初乗りしてきましたが、立体駐車場は高さ制限で入れず、平面の広いスペースに駐車したので、ある意味楽々駐車ができました♪

家のガレージへの駐車も、問題なさそうです。



でも正直、ちょっとドキドキして疲れました。。。。
明日からしばらくは、慣れるべく練習せねば!!
事前の予定では明日までに内装が仕上がるということだったのでどんな風になっているかを見に行ってきたら、ちょうど2時間くらい前に仕上がったとのことで、完成姿を見ることができました♪

一旦ディーラーへ戻ってからの納車となりますが、順調に進めば今度の大安には納車されてくるかな。

乗車定員を7名(3名+4名)確保したモノの、2列目の前に空間があって広々です。着替えや、食料品などを置いても足下広々ですが、間延びした空間ともいえなくもないので、今後ちょっと手を加えて過ごしやすくできればなぁ〜と思います。

楽しみです♪




…でも、カートを積んじゃうと臭くなるんですけどね (T T)


SEV 業務用エアーベスト ←これ、買わなきゃ;
当初、ハイエースをプチ改造 ってことで、シートを外して荷物を積んでいましたが、コレ、違法だそうで、もしもの時に保険がおりないという話を聞きました。


で、色々考えた結果、売却することにしました(T T)
(もしもの時ってのがあるか無いか、はたまた、そのときにどのくらいの費用が必要になってくるのかはわかりませんが、最悪の事態に保険でまかなえない分を実費で払うことを考えれば、バンへの買い換えも視野に入るので)

しばらくの間は、カートをトリトンの貸しガレージに置いたまま他へは行けず、且つ、荷物も最小限でしか移動できなくなりました。。。


ハイエースの納車は2〜3ヶ月待ちとのこと。
次の車が我が家に来るのはいったい何時のことやら???
カートを買ったは良いが、今後はサーキットまでの運搬車両が必要になる。

我が家は自家用車がハイエース(ワゴン・10人乗り)だったため、最後部のシート(3座席)を外して、台を作ってカートを乗せる事にしました。

たまたま、パパさんが休日だった為、朝から材料を買いに行き、さっさと作業に取りかかり、なんとか、今日中に完成する事が出来ました♪

F1000032.jpg


パイプと、スノコと、切り売りのカーペットを使って作成したのですが、見た目もわりとキレイに出来たのではないかな!?と思います。






(パパの趣味である)釣りに出かけた時には、“上のスペースをベッドとして使える!!”と、作った本人もご満悦です



訂正&注記:近頃保険会社の基準も厳しくなり、このような形でシートを取り払って改造するのは違法改造となり、事故などの時に保険がおりない場合もあるとの話です。
色々なサイトを参考に、リクライニングしないようになっているこのシートの爪
をサンダーで切って、折りたためるようにして、その上に台を作って荷物を積もうか!? などとも考えましたが、シートの加工をした上で車検に通るかも定かではなく…
個人的な日記という意味でこの記事は残しておりますが、この車はすでに売却し、バンへ乗り換えを検討しています。
続きを読む >>
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
無料ブログ作成サービス JUGEM